1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府生が、公益社団法人 環境科学会から「2022年博士後期課程学生研究奨励賞(クリタ研究賞)」を受賞

環境情報学府生が、公益社団法人 環境科学会から「2022年博士後期課程学生研究奨励賞(クリタ研究賞)」を受賞

受賞情報

 環境情報学府人工環境専攻D3の李京さん(指導教員:小林剛准教授)が、環境科学会の2022年博士後期課程学生研究奨励賞(クリタ研究賞)を受賞しました。 受賞対象なった研究課題は「揮発性有機塩素化合物(CVOC)により長期間汚染した土壌の浄化が長期化するメカニズムの検討」です。土壌汚染地での浄化が長期化したり、浄化完了後に濃度が再上昇したりする現象のメカニズムを明らかにして浄化に寄与するための研究です。環境科学分野における新規性や注目度、社会的有用性、これまでの実績に基づく発展性などの観点から審査され、今回の受賞となりました。2023年会では、その研究成果をとりまとめて報告することとなっています。


ページの先頭へ