1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報研究院 益永茂樹教授が「平成24年度河川整備基金助成事業優秀成果表彰」を受賞

環境情報研究院 益永茂樹教授が「平成24年度河川整備基金助成事業優秀成果表彰」を受賞

受賞情報

表彰状

益永茂樹教授(環境情報研究院)が平成23年度河川整備基金助成事業の支援を受けた研究課題「地理情報システムを利用した広域水環境汚染の評価手法の開発-東京湾流域におけるペルフルオロ化合物(PFC)汚染を事例として-」は、河川のPFC汚染モニタリング結果と土地利用などの情報との関係を地理情報システムによって解析することで、土地利用等の地理情報から、より詳細に河川の汚染状況を予測することを可能としたもので、周知をはかり、広く活用するに値する優秀な研究成果と評価され、平成24年度河川整備基金助成事業優秀成果表彰を受けました。


ページの先頭へ