1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府生が「第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム」において「学生プレゼンテーション賞」を受賞

環境情報学府生が「第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム」において「学生プレゼンテーション賞」を受賞

受賞情報

賞状(笛田さん)

賞状(出縄さん)

 2013年3月3日~5日に、福島県郡山市磐梯熱海で開催された第5回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2013)において、大学院環境情報学府博士課程前期2年の笛田尚希さんと同1年の出縄誠さん(指導教員:富井尚志准教授)がそれぞれ「学生プレゼンテーション賞」を受賞しました。
 受賞対象となった発表題目は、「車載センサを用いたEVエネルギー消費ログDBのモデル構築とV2X効果推定」(笛田さん)、および、「EVエネルギー消費ログDBを用いた多様な可視化システムと運転状況に基づく情報の提示」(出縄さん)で、口頭発表セッションにおいて優れた研究プレゼンテーションを行ったと評価されました。


ページの先頭へ