1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府生が、日本環境化学会・日本環境毒性学会・日本内分泌撹乱化学物質学会(通称:環境ホルモン学会)の合同大会において「優秀発表賞(SETAC JAPAN AWARD)」を受賞

環境情報学府生が、日本環境化学会・日本環境毒性学会・日本内分泌撹乱化学物質学会(通称:環境ホルモン学会)の合同大会において「優秀発表賞(SETAC JAPAN AWARD)」を受賞

受賞情報

 2022年6月14日~16日に富山国際会議場で開催された日本環境化学会・日本環境毒性学会・日本内分泌撹乱化学物質学会(通称:環境ホルモン学会)の合同大会において,大学院環境情報学府人工環境専攻博士課程前期1年の清水大佑(しみずだいすけ)さん(指導教員:亀屋隆志教授)が「優秀発表賞(SETAC JAPAN AWARD)」を受賞し,2022年6月16日に表彰されました。

 受賞対象となった研究題目は,「簡易な一風向の大気濃度推計に与える風向頻度の影響」です。当該受賞は,環境化学の発展に貢献する研究成果と清水大佑さんの優れたプレゼンテーション能力が高く評価されたものです。


ページの先頭へ