1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府生が、「ISEM2021」において「The excellent presentation award」を受賞

環境情報学府生が、「ISEM2021」において「The excellent presentation award」を受賞

受賞情報

2021年11月16日~18日、オンライン開催されたエネルギー物質とその応用に関する国際シンポジウム「The 7th International Symposium on Energetic Materials and their Applications (ISEM2021)」にて環境情報学府人工環境専攻 博士課程前期2年の渡辺結起乃さん (指導教員: 三宅淳巳 教授) がThe excellent presentation awardを受賞しました。同研究発表会において研究発表を行った若手研究者、学生の中から選考委員会による審査を経て、優れた研究発表として評価され、受賞されたものです。 発表題目は「Thermal and evolved gas analysis for oxidation of carbon in senko-hanabi」であり、熱-生成ガス分析を活用し、化学反応論の観点から線香花火の燃焼機構とその美しさについて探求したものです。


ページの先頭へ