1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府生が、「日本陸水学会第85回大会」にて「優秀ポスター賞(未来開拓枠)」 を受賞

環境情報学府生が、「日本陸水学会第85回大会」にて「優秀ポスター賞(未来開拓枠)」 を受賞

受賞情報

2021年9月20(月)~22日(火)にオンラインで開催された日本陸水学会第85回大会において、大学院環境情報学府博士課程前期2年望月学さん(指導教員:教授 鏡味麻衣子)が優秀ポスター賞(未来開拓枠)を受賞しました。
研究題目は「DNAメタバーコーディングとSingle spore PCRによる全国50ダム湖の菌類群集比較」です。同研究は、環境DNA手法とsingle spore PCRを組み合わせることで水生菌類の多様性を解明しようとするもので、水生菌類と環境要因との新たな関係を示唆しました。
優秀ポスター賞(未来開拓枠)は上記学会におけるポスター発表のうち、修士課程学生及び学部学生の中から優れたものに授与されます。


ページの先頭へ