1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府博士課程前期1年生が、オンラインプレゼンテーション賞(第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム )を受賞

環境情報学府博士課程前期1年生が、オンラインプレゼンテーション賞(第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム )を受賞

受賞情報

賞状

 2020年3月2日~4日に開催された第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2020)において、大学院環境情報学府博士課程前期1年の渡辺隆史さん(指導教員:富井尚志准教授)が「オンラインプレゼンテーション賞」を受賞しました。

 受賞対象となった発表題目は「エネルギーライフログDBを活用した負荷平準化のための局所的エネルギーバランスに関するデータマネジメント」です。このフォーラムはインターネットを活用したオンライン会議形式で開催されました。初めて実施されたオンライン会議での口頭発表セッションにおいて、優れた研究プレゼンテーションを行ったと評価されました。


ページの先頭へ