1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府生が一般社団法人 情報処理学会「マルウェア対策研究人材育成ワークショップ2019(MWS2019)」にて「MWS2019学生論文賞」を受賞

環境情報学府生が一般社団法人 情報処理学会「マルウェア対策研究人材育成ワークショップ2019(MWS2019)」にて「MWS2019学生論文賞」を受賞

受賞情報

賞状

 2019年10月21日から24日に長崎県で開催された、マルウェア対策研究人材育成ワークショップ2019(MWS2019)において、大学院環境情報学府博士課程前期在籍の玉井達也さん(指導教員:吉岡克成)が、MWS2019学生論文賞を受賞いたしました。

 論文タイトルは「制御サーバへの接続性に着目したIoTボットネットの解析」で、この度は29件中1件という受賞率の中、選出されました。


ページの先頭へ