1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府生が日本繊維製品消費科学会2019年度 60周年記念大会で「ポスターベスト発表賞」を受賞

環境情報学府生が日本繊維製品消費科学会2019年度 60周年記念大会で「ポスターベスト発表賞」を受賞

受賞情報

受賞風景

 本学大学院 環境情報学府 人工環境専攻 博士課程前期2年の田中将貴さんが令和元年6月29~30日に奈良女子大学(奈良市)にて開催された一般社団法人 日本繊維製品消費科学会2019年度 60周年記念大会において「蛍光トレーサーによる無極性油の洗浄評価方法の開発」と題して研究成果をポスター発表し、ポスターベスト発表賞を受賞しました。
 産業洗浄で重要な無極性油の洗浄性評価は困難でしたが、本研究では未極性油と相溶性の良好な蛍光トレーサーを用い、紫外線照射下での画像を解析して汚れの残留量を評価する手法を開発しました。発表内容や質疑等でのプレゼンテーション能力が高く評価されました。


ページの先頭へ