1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報研究院の松本真哉教授が日本化学会で「平成30年度化学普及活動功労者表彰」を受賞

環境情報研究院の松本真哉教授が日本化学会で「平成30年度化学普及活動功労者表彰」を受賞

受賞情報

賞状

平成31年3月16日(土)から19日(火)に甲南大学で開催された日本化学会第99回春季年会において、環境情報研究院の松本真哉教授が、平成30年度化学普及功労者表彰を受賞しました。本表彰は、地域における化学の様々な普及活動を支える方を対象に、日本化学会の教育・普及部門、各支部、教育ディビジョンから推薦を受け、教育・普及部門で選定される表彰制度です。松本教授は、日本化学会の化学グランプリに関する普及広報活動、神奈川県や横浜市の中学校と高等学校における化学教育や化学研究への指導や助言など、関東地域の中高生と教員に対する化学教育活動への貢献が評価され受賞に至りました。


ページの先頭へ