1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府生が第14回日本LCA学会研究発表会で「学生優秀口頭発表賞」を受賞

環境情報学府生が第14回日本LCA学会研究発表会で「学生優秀口頭発表賞」を受賞

受賞情報

賞状

第14回日本LCA学会研究発表会(平成31年3月)において、環境情報学府・環境イノベーションマネージメント専攻の中野祐樹さん(指導教員:環境情報研究院・本藤祐樹教授)が優秀口頭発表賞を受賞しました。

受賞対象となった発表題目は「再生可能エネルギー政策の受容性向上に向けた「物語」の活用」です。本研究では、物語型情報の提供が、経済的負担を伴う再生可能エネルギー政策の受容性に与える影響を明らかにしています。

この優秀口頭発表賞は、上記研究発表会における学生による口頭発表の中から優れたものに授与されます。


ページの先頭へ