1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府生が日本生態学会大会で優秀ポスター賞を受賞

環境情報学府生が日本生態学会大会で優秀ポスター賞を受賞

受賞情報

賞状

2016年3月20日~3月24日に開催された日本生態学会大会第63回仙台大会において、大学院環境情報学府博士課程前期1年の小林勇太さん(指導教員:森章准教授)が生物多様性分野で「優秀ポスター賞」を受賞しました。

受賞タイトルは「樹木多様性に基づく土砂災害リスク削減の可能性」で、ポスター賞受賞対象応募総数436点のうち優秀賞受賞数27の中の一つとして受賞となりました。


ページの先頭へ