1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報学府生(1年生)が新化学技術推進協会 第3回JACI/GSCシンポジウムにおいて「GSCポスター賞」を受賞

環境情報学府生(1年生)が新化学技術推進協会 第3回JACI/GSCシンポジウムにおいて「GSCポスター賞」を受賞

受賞情報

表彰状

受賞者

 2014年5月22日~23日に、東京国際フォーラムにて開催された第3回JACI/グリーン・サスティナブル ケミストリー(GSC)シンポジウム(主催:新化学技術推進協会(代表:藤吉建二 三井化学会長)において、大学院環境情報研究府 博士課程前期1年 久野 友也さん(指導教員:跡部真人教授)が、GSCポスター賞に輝きました。
 受賞対象となった論文題目は「種々の粒径を有するPANI-PMMAコロイド粒子の合成とコロイド結晶への応用に関する研究」です。この論文では、超音波乳化法を利用して様々なサイズのPANI-PMMAのコアシェル複合コロイド粒子を合成し、さらにこれをコロイド結晶とすることでエレクトロクロミック特性を有する全く新しい表示材料を作製しました。278件の発表の中から選出された該受賞は久野さんの論文内容とプレゼンテーション能力が高く評価された結果であります。


ページの先頭へ