1. 環境情報トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 横浜国立大学と国連大学高等研究所および国連大学サステイナビリティ・平和研究所が相互単位互換協定を締結

横浜国立大学と国連大学高等研究所および国連大学サステイナビリティ・平和研究所が相互単位互換協定を締結

横浜国立大学と国連大学高等研究所および国連大学サステイナビリティ・平和研究所が相互単位互換協定を締結

2013年7月23日横浜国立大学鈴木邦雄学長と国連大学高等研究所(所在:横浜市みなとみらい) ゴヴィンダン パライル所長および国連大学サステイナビリティ・平和研究所武内和彦所長は相互単位互換協定を締結しました。
昨年4月に横浜国立大学と国連大学が包括協力協定を締結したことを踏まえこの協定の準備が進められてきました。
昨年3月に横浜国立大学環境情報学府と国連大学高等研究所が単位互換協定を締結・実施を進めその有用性が確認されたことから、本協定にてこの単位互換を横浜国立大学全学に拡大しつつ、国連大学サステイナビリティ・平和研究所が単位互換制度に加わることになりました。
本協定により、横浜国立大学の全ての大学院に所属する学生は、国連大学高等研究所およびサステイナビリティ・平和研究所で開講され本協定で単位互換対象として指定する最大40の講座を受講し単位を取得することができます。また、国連大学高等研究所およびサステイナビリティ・平和研究所の修士課程の学生は横浜国立大学環境情報学府にて英語で開講される講義を受講し単位を取得することができます。

問い合わせ担当先

環境情報学府係
メールアドレス:ses.daigakuin-envynu.ac.jp


ページの先頭へ